ネックの反りを直してみよう!~ネックの反り方編~ 【ベース】

公開日: : 最終更新日:2013/07/20 メンテナンス

ネックっていつの間にか曲がるの知っていますか?


ネックの反りについて簡単に紹介します!



ネックには弦を張っている負担が常にかかっていますので、

曲がっていきます



ネックが弦の張力に負けて内側に反る

・順反り


ネックが弦の張力に逆らって外側に反る

・逆反り


があります


他にも部分的に順反り、逆反りをした反り方もまれにあるらしいです



ネックの反りの直し方は簡単です

トラスロッドを回すだけです!


これだけ簡単に直ります



今回は簡単に直し方を紹介しました


いつか、詳しい直し方・ネックの反りの見方を紹介したいと思います

//--------------------------------------------------—-

超初心者の方にベースを教えることをしています

現在、無料体験モニター募集中

【内容】
●ベースは弾いたことがないが興味がある・始めて間もない方のみ募集
●1回1時間
●場所:広島市内中心部のスタジオルーム(例:STUDIO25)
    ※スタジオ代は頂きません

申込先:http://my.formman.com/form/pc/ClfPxTAL7tIlOg4S/

宜しくお願い致します!

//--------------------------------------------------—-

関連記事

no image

メンテナンス~オクターブチューニングのやり方~

チューニングしたのに高音弾くとなんか音がズレた感じがする… バンドでギターと合すと少しズレた感じがす

記事を読む

no image

ベースの弾きやすさに最も影響してくるものとは?

弦高どのくらいにしていますか? まず弦高というのは 弦の高さのことです そのまんまですねw 弦とフレ

記事を読む

no image

ハムバッキングの名前の意味知ってますか?

自分も最近知ったんですが、 ハム…ハムノイズバッカー… 壊す って意味だったんですねw だからハムバ

記事を読む

no image

メンテナンス ~弦の交換編~

ちゃんと弦の交換してますか? 弾いていると弦も古くなってきて、音もこもったようになってきます なので

記事を読む

no image

とても大切なもう一つのチューニング

ベースを弾く前にチューニングをしていますか? チューニングは音を合わせるための大切なことです でも

記事を読む

no image

ベースもキレイにして欲しがっているはず!?

弦交換のときに一緒に指板とボディをキレイにしていますか? 弦と一緒にベースもキレイにしてあげたら 愛

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • t01650082_0165008211250757146
PAGE TOP ↑