ベースもキレイにして欲しがっているはず!?

公開日: : 最終更新日:2013/07/20 メンテナンス

弦交換のときに一緒に指板とボディをキレイにしていますか?
弦と一緒にベースもキレイにしてあげたら
愛着度も増してベースが上手くなりますよ!
指板には
専用の液体のオイルを垂らして
布でシャーっと拭くと指板が潤って
乾燥を防いでくれます。

ボディは
塗装が色々あるので
それにあった物を必ず選んでくださいね。
特にラッカー塗装のベースは注意!!
必ずラッカー塗装対応のものを選びましょう。
指板の材質で
メイプル・ローズウッドなど、
ボディの材質で
アルダー・アッシュなどがありますが、
特にそれらは関係ないので
塗装だけ気を付けて下さいね!

☆オススメ記事

ドレミ~弾けますか?

ストラップの長さは?

バンド結成までの道のり

//===============================================//

ベースラインの作り方伝授します

ベースラインの作り方教本無料プレゼント


【Twitter】フォロー返し自動ツール

ツイッター管理ツール無料プレゼント!

アナタの欲しいベースがきっと見つかる

エレキベース屋さん

初心者の方にオススメのベースはコレだ!

初心者向けベース屋さん

//===============================================//

関連記事

no image

ネックの反りを直してみよう!~ネックの反り方編~ 【ベース】

ネックっていつの間にか曲がるの知っていますか? ネックの反りについて簡単に紹介します! ネックには

記事を読む

no image

ベースの弾きやすさに最も影響してくるものとは?

弦高どのくらいにしていますか? まず弦高というのは 弦の高さのことです そのまんまですねw 弦とフレ

記事を読む

no image

メンテナンス ~弦の交換編~

ちゃんと弦の交換してますか? 弾いていると弦も古くなってきて、音もこもったようになってきます なので

記事を読む

no image

ハムバッキングの名前の意味知ってますか?

自分も最近知ったんですが、 ハム…ハムノイズバッカー… 壊す って意味だったんですねw だからハムバ

記事を読む

no image

メンテナンス~オクターブチューニングのやり方~

チューニングしたのに高音弾くとなんか音がズレた感じがする… バンドでギターと合すと少しズレた感じがす

記事を読む

no image

とても大切なもう一つのチューニング

ベースを弾く前にチューニングをしていますか? チューニングは音を合わせるための大切なことです でも

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • t01650082_0165008211250757146
PAGE TOP ↑