完全4度?完全5度?

公開日: : 最終更新日:2013/07/20 音楽理論

今回は音楽理論のちょっと難しい話しますw


読んでもわけわかんねぇよって思うかもしれませんがサーセンw

また音楽理論を勉強したいときにでも読んでください



まず度数っていうのを知っていますか?

度数の説明はコレ

http://ameblo.jp/san3ichi/entry-10659925527.html



「ドの長6度上はラ」

っていうのはわかってもらえたと思います


ドレミファソラシド


ドから数えて6番目の音がラだからです



では、

ドから数えて4番目の音は

「ドの長4度上はファ」

というのでしょうか?


実はちょっと違います!



ファというのは合っていますが、

4番目の音と5番目の音は

完全というのを使います


つまり

「ドの完全4度はファ」

「ドの完全5度はソ」

といいます



なんで

4番目の音と

5番目の音だけ

完全というのが付くのでしょうか?


…自分もよくわかりませんwww

スリーコード?だっけそれと関係しているのですかね?

誰か教えてくださいw



あっちなみに

「ドの増4度はファ#」

「ドの減5度はファ#」

ですw


増が付くと半音上がり

減が付くと半音下がります


これはあんま覚えなくてもいいと思います



いろいろわかりにくい話をしてしまいました


まぁ楽しくベースが弾けたらそれでOKです!

関連記事

no image

度数の話

度数って聞いたことありますか? 算数じゃないですよw 音楽です 音と音の間の距離のことを音程とい言

記事を読む

no image

ベースラインの作りかた伝授します  第4回目

第4回目です 前回はメジャーコードの構成音を紹介しました『ベースラインの作りかた伝授します  第3回

記事を読む

no image

ルート音…?

ルート音って聞いたことありませんか? ベースやっていると聞いたことあるかも知れませんがルート音ってよ

記事を読む

no image

指板のオクターブの位置

オクターブって聞いたことありますか? ドレミファソラシド は聞いたことありますよね 最初の『ド』と最

記事を読む

no image

メジャーセブンスの構成音紹介しました【ベースライン作り】

今回からベースラインの作り方に役立つ コードの構成音を紹介していきます! 今回は メジャーセブンス

記事を読む

no image

ディミニッシュ&オーギュメントの構成音を大公開!

ベースライン作りに役立つ コードの構成音を紹介していくシリーズ。 今回は一気に2つ紹介します。

記事を読む

no image

ベースラインの作りかた伝授します  第3回目

ベースライン作り方3回目です 前回はメジャーコードとマイナーコードの構成音を使って実際にベースライン

記事を読む

no image

コレされ覚えればバッチリ!ペンタトニックスケール

メジャーペンタトニックって知ってますか? メジャーペンタトニックとはスケール(音階)のひとつです 簡

記事を読む

no image

ベースラインの作りかた伝授します  第1回目

自分でベースラインを作るためにはまずコードの構成音を理解しないといけません …コードの構成音?なに

記事を読む

no image

これさえ弾けばなんとかなる!

自分でベースラインを考えるのって結構難しいですよね そこでこれさえ弾けばなんとかなる!っていう音を紹

記事を読む

Comment

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ついさいきん、受験でそうゆう事をやってきましたw
    もっと、奥深くまでいってますが・・。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >仙人 Jazzドラマーさん
    コメントどうもです!
    そうなんですかw
    自分は基本的なことしか理解してないので
    いろいろ教えてくださいw

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


  • t01650082_0165008211250757146
PAGE TOP ↑