「 ベース初心者必見の記事はココ 」 一覧

パッシブorアクティブ?

チキンorビーフ? みたい感じのタイトルでしたが…(笑) あなたが今持っているベースは パッシブですか? アクティブですか? そう、ベースにはパッシブベースとアクティブベースというのがあります。 簡単

続きを見る

ないしょのベース練習法のコツ教えます

みなさんは普段どんな練習法をしていますか? まぁ正しい練習法はなんてものはないと思いますが、 一つだけ言えること… 楽しみながらやること で

続きを見る

弦を押さえる位置って意外と重要です【ベース】

ベースを弾く時にどこを押さえるのがいいのかわかりますか? 例えば3弦3フレットを押さえるとします 3弦3フレットの幅は4センチくらいありますけど、どこらへんを押さえるのがいいのでしょうか? フレッ

続きを見る

【ベース】クラシックスタイルのコツ!!

ベース弾くときのフォームってどうしていますか? 親指をネックを握りこむように構えるロックスタイル 親指をネックの裏に持っていき、指1本1本がそれぞれのフレットを弾くクラシックスタイル があります

続きを見る

【ベース】あなたの知らないバンドの良さ

バンドっていいですよ~ ってことで今回はバンドを組むとどんな良いことがあるのかを紹介します!w 1.べースの役割を改めて感じる自分はバンドを組む前からベースを一人でやっていました組む前からベースの

続きを見る

上手く弾くために意外と関係している○○○○○

ストラップの長さどうしています? ストラップというのは携帯につけるアレではありませんw ベースでストラップっていうのは立って弾くときに使うヒモ?のことです このストラップ意外と長さに困ったりしま

続きを見る

メトロノームと演奏!

メトロノーム使って練習してますか? あーその前にメトロノームというのはカチカチと音がなり正確なテンポを刻んでくれる機械です ←BOSS TU-80というメトロノームです ベースを練習するときはメトロノ

続きを見る

アクティブとパッシブ

ベースにはアクティブタイプとパッシブタイプがあります! ちょっといろいろ調べたらとても難しい話がたくさん出てきましたので簡単に言うとこういうことだと思います!w アクティブとは電池を使うベース パッシ

続きを見る

ドレミ~弾けますか?

ドレミファソラシドって弾けますか? ドレミファソラシドの位置はコレです! C(ド) 3弦の3フレット D(レ) 3弦の5フレット E(ミ) 2弦の2フレット F(ファ) 2弦の3フレット G(ソ)

続きを見る

楽譜についているアルファベット

バンドスコア(楽譜)をみると TAB譜にいろんなアルファベットが付いていると思います その記号の意味を説明したいと思います ・H ハンマリング・オン ・P プリング・オフ ・S スライド ・g グリッ

続きを見る

TAB…タブ!

TAB譜(タブ)って知ってますか? とっても便利ですよw TAB譜っていうのは演奏するのにわかりやすい楽譜のことです バンドスコアや雑誌に載っているの楽譜はほとんどTAB譜で表されています このTAB

続きを見る

ザ・スタイル!

ベースを弾くときのフォームは2種類あります ・クラシカルスタイル・ロックスタイル 今回はクラシカルスタイルを紹介します クラシカルスタイルは親指をネックの後ろに当てて他の指を指板上に立てるやり方です。

続きを見る


  • t01650082_0165008211250757146
PAGE TOP ↑