サムピングは叩く位置が重要

公開日: : 最終更新日:2014/04/20 スラップ

スラップのやり方は知ってますか?


親指で弦を叩く

サムピング


人差し指で弦を引っ張る

プル


を組み合わせて音を出すのがスラップです



サムピングの親指を

どこら辺の弦に当てればいいのか意外とわからないですよね


実際どこでもいいかもしれませんが自分は、


最終フレットとボディーの中間のところを叩いています



ピックアップで叩くよりも良い音が出ますよ!



ぜひ試してみてください

関連記事

no image

おもしろいw

この動画もわかりやすいですよ ゆっくりフレーズを説明していますので、必ず弾けるようになりますよ!

記事を読む

no image

サムピングでいい音出す簡単な方法

「スラップのサムピングがいい音出ない…」 って人いませんか? スラップには サムピングという親指で叩

記事を読む

no image

サムピングアップのコツ知ってますか?

あっなんかお久しぶりですw 色々あって更新が遅れました 今回はスラップについ

記事を読む

no image

スラップはカッコイイんだ

ベースの弾き方のひとつ『スラップ』を紹介したいと思います。 別名でチョッパーとも言います。 このスラ

記事を読む

no image

ドラムの技をベースに使ってみよう

パラディドルって知ってますか? ドラムのスネアの叩き方のこと…だと思いますwすみません、ドラムは詳し

記事を読む

no image

ベースでパラリドル

パラリドルって名前だったかな?w パラリドルっていうのはドラムのスネアの叩き方こと…だと思いますw違

記事を読む

no image

意外と知らない?サムピングにも2通りあること

スラップには親指で弦を叩くサムピングというものがあります サムピングにもサムピング・アップとサムピ

記事を読む

no image

スラップ動画!

またスラップ動画ですww フレーズがカッコイイ!! やっぱスラップですねw

記事を読む

no image

わかりやすいスラップ動画

スラップのわかりやすい動画発見しました なんてわかりやすい動画だ ベースの音いいですね~w こうい

記事を読む

no image

ドラムの技をベースに応用出来るの知ってましたか?

前回の続きですドラムの技をベースに使ってみよう パラディドルをベースに応用するやり方です 右のとき

記事を読む

Comment

  1. すけっち より:

    SECRET: 0
    PASS:
    なんだか難しそう((((;゚Д゚)))))))
    これからも、
    音楽楽しんでくださいね\(^o^)/♪♪

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >すけっちさん
    難しいけど楽しいですよ!
    はい!楽しみますw

  3. あんたろ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは^^
    4弦をどうしても小指でおさえられないのですが、なにかコツとかありますか?

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >あんたろさん
    小指は力が弱いので押さえるがキツイですよね~
    特に4弦は大変ですね
    こればっかりは練習しかないですね
    今度小指を鍛える練習の記事書きます!
    楽しみにしておいてください

  5. アイ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    あたしギターだからよくわからないけど‥‥
    めっちゃ難しそうですね!!うちのバンドのベースさんもそれよくやるんですが尊敬します!ベースってすごいなぁ‥★

  6. SECRET: 0
    PASS:
    >アイさん
    ちょっと難しいですよw
    でもスラップはすごく楽しいです

  7. SECRET: 0
    PASS:
    うちも、ベースやってます!!
    初心者ですが・・・
    なので、参考にさせてもらいます!!

  8. SECRET: 0
    PASS:
    >一護(マキ ・ 疾風)さん
    参考にして頂きありがとうございます!
    これからもよろしくお願いします

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


  • t01650082_0165008211250757146
PAGE TOP ↑