指弾きするときは親指を上手く使おう

公開日: : 最終更新日:2014/02/20 指弾き

指弾きするとき親指(右手)を

上手く使うことでミュートが出来ます。

 

どういうことかというと、

4弦を弾くときはピックアップの上に親指を置いていると思いますが、

1〜3弦を弾くときは親指を4弦の上に置くことでミュートが出来ます!

 

右手が4弦のミュートをすることで

左手は残りの弾かない弦をミュートするだけで済みますので楽になります。

 

まぁ当たり前っちゃ当たり前なんですけど(笑)

 

もし、今までピックアップの上で親指がぼ〜っとしているだけなら

ぜひ動かして4弦のミュートをしてあげてくださいね。

関連記事

no image

【ベース】指弾きは第3関節が重要

指弾きのポイントを紹介します! 指弾きは 人差し指と中指を使って弾くのですが

記事を読む

no image

アポヤンド?アルアイレ?

アポヤンドとかアルアイレって 聞いたことありますか? これは指弾きのときに使う奏法のことです

記事を読む

no image

レイキング!!

指弾きは基本的に 中指と人差し指を交互に使って弾きます 指を交互に使うことを オルタネイト といいま

記事を読む

no image

爪の長さ

指弾きするときに注意したいのが爪! 本当に爪!w 爪が伸びていると弾いたときに弦に当たってシャリシ

記事を読む

no image

指弾き~

ベースの弾き方の種類のひとつ『指弾き』を紹介したいと思います。 指弾きは指でベースを弾くだけですww

記事を読む

c0e6d800

ピック弾き派も指弾きは出来るようにしないと…

ベーシストが最も使う奏法、 「指弾き(2フィンガー)」 ギターでは全然馴染みはない奏法で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>


  • t01650082_0165008211250757146
PAGE TOP ↑