エフェクター欲しいと思ったときに読む記事!

公開日: : 最終更新日:2014/04/21 アンプ・エフェクター・弦

ある程度ベースが弾けるようになると手を出したくなるもの、

それは…

エフェクター!

しかし、楽器屋に行くと気づくのだ。
色んな種類がありすぎて、全然わからない。何がどんな効果を生むのか、さっぱりだ。
…よし、今日はとりあえず帰ろう。

となる人も多いと思います(笑)
ちょっと大げさに言いましたが、ベースのエフェクターってぶっちゃけ全然よくわからないと思います。

ギターなら音をカッコ良くしたり、広がりを生んだり、遅らせたりするエフェクターがあるのでわかりやすいと思います。

まぁベースにも同じようなエフェクターはあるのですが、
最初に持つエフェクターとしてはちょっと使いどころが難しいかもしれません。

 

そこでオススメのエフェクターを紹介します!

まずはBOSSの『Bass Equalizer GEB-7』

これはイコライザーというエフェクターで、
音質を変えるものです。
アンプにベース・ミドル・トレブルなどのツマミが付いていると思いますが、
それをさらに細かくいじれる様にしたエフェクターです。
ベースの音質を向上させるのでこれを使うとバンドメンバーに「ベース上手くなった?」って聞かれます…多分(笑)

 

では次、BOSSの『Bass Limiter Enhancer LMB-3』


これはコンプレッサーというエフェクターで、
音の粒を揃えたり、音ヌケを良くしてくれるものです。
リミッターの効果ついているので、使い勝手がいいです。
モコモコする音にはこれを使えばスカッと気分爽快です。

 

最後に、Tech21の『SansAmp BASS DRIVER DI

プリアンプっていうエフェクターです。
エフェクター何使ってんの?という質問に
「サンズのプリアンプ」って1度は言いたい人も多いはず(笑)
これは今さっき紹介したイコライザーの効果も持ちつつ、
音も激しくかっこ良くしつつ、音ヌケもよくすることができます!

スゲーいいじゃん!って思った人も多いと思いますが、そうです、みんな使ってます(笑)
なので被ること間違いなし!

しかし定番のエフェクターなだけあって音はいいです。
バキバキの音になりがちなので、優しいベースを奏でたい人はオススメしません。

 

以上が定番でオススメのエフェクターです。

まぁ音の好みは人によって結構違うので実際に購入する前に試奏をするのを忘れずに!

 

関連記事

no image

弦について詳しく説明した動画発見!

弦について説明している動画発見しました! 弦の当たりはずれとかあったんですね~ 今度から注意してみ

記事を読む

no image

ベース弦の巻き方の違い

弦っていろんな種類があってどれがいいかわからないですよね~ しかも英語ですしねw どこを見ればいいか

記事を読む

no image

今オススメのミニヘッドはこいつだ!!

ミニヘッドが今主流になってきていますよね。 そこで オススメのミニヘッドを紹介したいと思います。

記事を読む

no image

アンプはW数がデカイ方がいい??

ベースの音を出すもの、 アンプについてお話しますね! アンプの性能を見る一つの指針として 「W(ワッ

記事を読む

no image

エフェクターって使った方がいいの??

ベースが弾けてくるとある疑問が出てくると思います。 それは「エフェクター」 ギターみたいにエフェクタ

記事を読む

no image

正しくアンプの入力ジャックに差してますか?

アンプの入力ジャックが2つあって困った経験ないですか? スタジオなどに置いてあるアンプは2つジャック

記事を読む

no image

皆、ちゃんと弦巻いてる?

どう、弦巻いてる? はい、今回は弦についてお話します。 弦はダイレクトに音に影響するものです。

記事を読む

no image

アンプのつなぎ方~

ベースの生音だけでは小さくて練習しにくいのでアンプを使って練習したほうがいいです では、アンプのつな

記事を読む

no image

エフェクターの種類

エフェクターにはたくさんの種類があります たくさんの種類があるのですが、ある程度系統がわかれています

記事を読む

no image

ベースの音にかなり影響するもの

それは弦です! 弦の交換ちゃんとしていますか? ベースの弦はギターの弦と違って切れることもほとんど

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


  • t01650082_0165008211250757146
PAGE TOP ↑